ぜんまいざむらい

自由を目指して。20歳。

楽園のカンヴァス

 

この間本に関する投稿をしたら、原田マハさんの楽園のカンヴァスも面白いとコメント頂いたので、読んでみました(*´-`)

 

ルソーという画家の「夢」という絵画にまつわる物語を主人公達が解き明かして行くんですけど、まぁ面白い!!

 

絵画にまつわる本はダヴィンチ・コードしか読んだことなかったのですが、やっぱり絵画と謎解きは相性がいいですね。

 

静かなドキドキが途切れないし、勉強にもなる。

実際にその絵を見たくなってしまいました(._.)

 

中学生の頃、初めて行った美術館の絵を見ても、きれいだなとか独特だなとか単純な感想しか湧きませんでした。

 

でも今は、本を通してその絵の背景、宗教的なものから時代の流れまで知って、その絵が生み出されるまでの苦労を知って、、

改めて見たらとても感慨深いものがあるんだろうな、隠されたメッセージをこの目でみてみたいな、という気持ちでいっぱいです。

 

とりあえずアンリ・ルソーの「夢」とレオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」はこの目で見るまで死ねません、、

 

他にもオススメの本とかあったらぜひ教えてください(*´-`)